セキュリティ体制確立のためのPマークコンサル選び

HOME » Pマークコンサル会社を選ぶ前に » サービス内容で選ぶコンサル会社ランキング

サービス内容で選ぶコンサル会社ランキング

  • Pマークを取得するだけではなく、社内の体制をしっかり整えたい
  • 2年後の更新を見据え、取得後もサポートを続けてもらいたい

Pマーク本来の目的を理解し、上記のような考えをお持ちの事業者の方は、フルサポートを実施してくれるコンサル会社を選ぶべきです。

オススメのPマークコンサル会社TOP3

以下に紹介するPマークコンサル会社は、依頼者にあわせた最適な提案で、実利的な体制の確立をした上でPマーク取得のサポートをしてくれるところばかり。参考して下さい。

1位 インターネットプライバシー研究所

実績 ●Pマーク取得250件以上
●過去11年間不合格ゼロ
サポート内容 ●現状分析、体制構築、現地審査対応までのフルサポート
●Pマーク取得後、2年後の更新を見据えた各種サポートあり
Pマーク以外のサービス ●ISO27001取得支援など
特記事項 ●返金型取得保障を実施
●全コンサルタントがPマーク審査資格保持者
コメント PマークとISO27001の取得・更新支援に特化した専業コンサルです。Pマーク取得では業界でも随一の実績を残しており、蓄積されたノウハウも豊富。各社に最適化されたゆるぎない体制づくりをサポートしてくれます。

2位 帝国データバンクネットコミュニケーション

実績 ●ISO27001(ISMS)認証取得実績140件以上
※Pマーク取得実績は非公開
サポート内容 ●フルサポートの他、「PMS構築コース」「教育コース」「内部監査コース」なども選択可能
●Pマーク取得後、2年後の更新支援を見据えた各種サポート
Pマーク以外のサービス ●ISO27001(ISMS)取得支援
●ISO9001、ISO14001取得支援
●情報セキュリティ・意識診断サービス など
特記事項 ●企業情報サービス大手「帝国データバンク」のグループ会社
●Pマークの他、ISMSや各種ISOなど複数の認証取得が可能
コメント Pマークの取得支援も行っていますが、上記の実績にもある通り、最も得意としているのはISMS取得支援のようです。また各種ISOなどの取得支援も行っているため、複数の認証を同時に取得したい場合には適していると言えます。

3位 セコムトラストシステムズ

実績 非公開
サポート内容 ●現状分析、体制構築、現地審査対応までのフルサポート
●訪問回数無制限や文書作成代行など依頼者負担軽減に力を入れている
Pマーク以外のサービス ●災害対策・情報セキュリティサービスを総合的に手掛け、コンサル業務も
その一環。Pマークの他、ISMSや各種ISO認証などITセキュリティ全般をカバー。
特記事項 ●警備会社大手「セコム」のグループ会社。
会社規模も大きくITセキュリティ全般をカバー。
コメント Pマーク取得支援などのコンサル専業ではありません。あくまで数ある部門のひとつという位置づけになります。Pマーク取得のためのシステム導入実績が高い会社です。

No.1の決め手は、実績に裏打ちされたサービス内容

おすすめのコンサル会社3社の中でも、頭ひとつ抜け出しているのはインターネットプライバシー研究所です。その理由は、取得実績と、その実績にたがわない高次元のコンサルティングを実践してくれる点です。具体的には以下の通りです。

Pマーク取得実績250件以上

インターネットプライバシー研究所は、Pマークの付与認定が開始された1999年に創業した老舗。大手企業を中心とした250件以上という取得実績で、業界でも群を抜いています。また取得後の更新に関してもリピート率100%を誇っているそうです。。また取得後の更新に関してもリピート率100%を誇っているそうです。

返金型取得保障と不合格ゼロ

同社は万一の場合の返金型取得保障を実施しており、業務への自信が見てとれます。もっとも現実には過去11年間で、Pマークを取得できなかったことはない(不合格ゼロ)という実績を残しているとのことです。

コンサルタント全員がPマーク審査資格保持者

インターネットプライバシー研究所のコンサルタントは、全員がPマーク審査資格を保持しており、さらには1人平均50社というコンサル実績を有しています。また、ITにも明るく、サーバーの設定などセキュリティを実装するに当たってどのようなツールが必要かを把握しています。

徹底した分析と準備によりシステムを最適化

基本的には現状分析に2ヶ月、システムの運用準備に2ヶ月、申請と改善に3ヶ月という時間をかけ、隙のないシステムを作り上げます。また社内教育も徹底して行われます。

その結果として、システムのスムーズな運用を実現し、セキュリティレベルを名実ともに向上させています。インターネットプライバシー研究所では時間と労力をかけ、調査から計画、実践までを首尾一貫して行い、依頼者一社一社に最適化したシステムを構築しています。

逆に言えば、短期間や低料金を売りにしている業者には、ここまで綿密なコンサルティングは真似できません。現実問題としてPマークを取得している企業からも情報漏えい事故は起きています。

Pマーク取得の本来の目的とは、個人情報の適正な取扱い体制を実現することです。実際の運用体制の確立と社内教育を怠れば本末転倒。取得後も安全に個人情報を取り扱うことができ、2年ごとの更新も安泰な組織作りができるコンサルを選びましょう。

インターネットプライバシー研究所のHPはこちらから

 
ページの先頭へ
Pマーク取得・更新コンサル便覧